読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

飛び膝蹴りを使えるポケモンは可愛い

ポケモン、アイマスについてグダグダと

第7回夜空杯使用パーティ

第7回夜空杯に参加してきました
使用したパーティはこちらです

【「プロデューサーさん!重力雨ですよ!重力雨!」】


ニョロトノ オボンの実 図太い 197-※-132-116-121-92

雨降らし 波乗り 冷凍ビーム 気合い玉 催眠術
キングドラ拘り眼鏡控えめ161-※-115-160-115-127

すいすいハイドロポンプ流星群波乗り龍の波動
ガブリアス拘り鉢巻陽気201-164-116-※-106-169

砂隠れ逆鱗地震アクアテールダブルチョップ
ヤミラミ脱出ボタン図太い157-※-139-※-72-70

悪戯心挑発重力雨乞い鬼火
ナットレイイバンの実慎重181-122-162-※-165-41

鉄のトゲパワーウィップ重力大爆発ステルスロック
ランクルス火炎玉図太い217-※-132-146-108-51

マジックガードサイコキネシス溶ける瞑想自己再生
表を使ってみました ズレ等には目をつむってください (◞‸◟) 構築を組み始めたのは夜空杯一週間前 シングルフリーでカバドリトノグドラヤミラミカイリューというアホみたいなパーティで遊んでました その時ちょくちょく 「キングドラでハイポン連打出来たら最強なのになぁ」 と思うことがありました その後夜空杯用のパーティを考えつつ66のブログを回っていたらとても素敵な技が目に止まりました それが今回の構築のキモである、重力 です シングル63では中々使われないであろう重力ですが、66なら6体全員でサポート出来るので面白い活躍が出来るのではと感じ、今回のパーティを組み始めました まず始めにパーティに入ったのはこのパーティのエースであるキングドラと、天候操作要因のニョロトノです キングドラは全抜きをしてもらうために火力重視の控えめ眼鏡 ニョロトノはとりあえず天候合戦に勝てるようなるべく耐久に振り、重力の恩恵を受けつつ相手のバンギノオーに弱点をつける気合い玉と優秀な補助技である催眠術を採用しました 次に構築に入ってきたのは、雨ミラー対策のナットレイ 電気の一貫性を抑えつつ、自ら勝ち筋となりうるガブリアス ほぼ確実に重力を発動でき、更に雨乞いや挑発などの補助も行えるヤミラミ の3体です ナットレイは、相手のキングドラを後出しからほぼ確実に倒せるように、最低限Aに振り、残りは耐久に割きました また、ナットレイ自身も重力を発動でき、この構築ではストッパー兼サポートの役割も持っています キングドラの眼鏡雨ハイポンや流星群を2発耐え、ウィップからのイバン爆発で落とせるよう調整しました ただ、キングドラ以外にも投げる相手が多く、本来の役割であるキングドラを狩ることが出来ないことが多々ありました ガブリアスは重力下での地震連打が出来るのが魅力的でした 鉢巻を持たせることで裏エースの役割も担ってくれました また、技にアクアテールが入っている件ですが、以前雨パのガブリアスのアクアテールでパーティが壊滅したことがあり、雨下であればBにあまり厚く振らない66のエアームドをステロ込み二発で葬れるので、採用しました ヤミラミは重力要因です 以前の夜空杯でショウタイムが見られましたが、今回も見ることができましたね ここまではすんなりと決まったのですが、@1が中々決まりませんでした ブシンやナットレイが重いので、本来ゴチルゼルを入れたかったのですが、持っておらず() なので、当日になって慌ててボックス内を見渡したら偶然いた溶ける瞑想ランクルスを採用しました これが大正解でした 63だと裏に何がいるかわからない状態では積むのが難しいですが、見せ合い66は相手の選出が丸わかりなので、ランクルスでは突破できないバンギやマニュ 吹き飛ばしや吠えるて積みを阻害してくるムドーやカバ これらを倒した後に起点を作り積むことでまさに無双することができました ただ性質上急所被弾が本気で怖いです こればっかりは仕方ありませんね() このパーティを使い、予選は9-2で全体2位通過 決勝トーナメントは決勝で敗れ2位に終わりました 予選でここまで勝ち数を増やせたのは、やはり強力な勝ち筋をしっかりと用意できたことだと思います ただ、まだまだ使い慣れていない部分や、立ち回りが甘い部分もあり、それが優勝を逃した要因だと思います しっかりとした立ち回りが出来るよう頑張りたいです しかしやはり始めてオフ会で結果を残すことができ、とても嬉しかったです!!!! しばらく夜空杯からは離れますが、また参加したいと思える充実したオフになりました 主催のくろばさん 対戦してくださった皆さんお世話になった皆さんありがとうございました