読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

飛び膝蹴りを使えるポケモンは可愛い

ポケモン、アイマスについてグダグダと

【トリプル】メガAggronと愉快な動物たち【第4回診断メーカー大会使用予定だった】

●はじめに

当日の急なリタイアをしてしまい主催者のきゅんさんおよび参加者のみなさんにはご迷惑をおかけしました。大変申し訳ございませんでした。

 

 

 

 

 

 

 

●例のアレ

 

f:id:medicham_jp:20150621223823p:plain

          

f:id:medicham_jp:20150621224456p:plain

 

こういう画像作ってるトリプル勢の人たちほんとセンスやばくて尊敬する

 

 

こんにちは

今回はきゅんさん主催の第4回診断メーカートリプル大会に参加…したかったのですが当日体調不良により無念のリタイア…悲しい 

 

診断メーカートリプルについては下のリンクから

【トリプル】第4回 診断メーカー大会|きゅんきゅーんするね(*’∀’人)♥*+

 

 

 

大会に参加してないのであまり意味はないのですが一応構築紹介ということで…

 

●引いたポケモン

f:id:medicham_jp:20150621225608j:plain

 

ん…全体的に遅いのが多い…けど種族値はそこそこ高い…引き直すべきか…引き直さないべきか…うーん…まぁトリルすればいいしこれでいいや

引き直し締め切り後↓

誰もトリルできねえ!!!!!!

やってしまいましたテヘペロ

 

しょうがないので色々考えました

 

・電磁波を撒いてまひるみ…?

麻痺撒いても微妙なSだし第一麻痺撒きたい奴がアタッカーだ=没

 

・追い風でめっちゃ速いドラミドロボスゴドラ作るかWWWWWW

ドラミドロの臆病S252振り実数値が105だと知った僕「なるほど。でも火力がないな。」

控えめS252振り実数値が96だと知った僕「もしかしてワンチャン?」

でも耐久面に不安が残るためH252は確保したい…というかボックスに冷静理想最遅クズモーいるじゃん=厳選めんどくなって没

 

とまぁいろいろなダブルトリプルの記事を見て考えたのですがいいギミックが浮かばず… 

ドラミドロボスゴドラと霊獣トルネの攻撃回数をとにかく増やして殴り勝つ」

というシンプルなコンセプト(他に思いつかなかった)となった。

 

 

●個別解説

ボスゴドラ@メガ石 メガシンカ

技:ヘビーボンバー/桁繰り/地震/炎のパンチ 意地っ張り

特性:頑丈→フィルター

努力値:A252HS調整

 

シングルの流用 アタッカーその1

特性のおかげで熱風や地震を受けても半分減らなかったりとすごい使いやすかった。

また後述するドラミドロのヘドウェをタイプで無効化することができ、横に並べて戦えるのがよかった。

技はメインウェポンのヘビボン、範囲技であり鋼との相性補完に優れる地震まで確定。

後はヒードランや悪タイプに撃つための桁繰りと炎4倍勢用に炎のパンチを採用した。

レートに潜ってる時はファイアローがとても多かったので炎のパンチを岩雪崩にしていたが、今回の診断メーカートリプルではアローがいないため、実質ファイヤーピンポとなってしまうと感じたので、それより個体数の多い炎4倍勢に刺さる炎のパンチを優先した。

診断メーカートリプルの構築だとメガボスゴドラに有効打がほとんどない構築も多く、癒しの波動等と組み合わせれば相手を詰ませる立ち回りもできると感じた。次回以降の参考にしたい。

 

パラセクト@オボンの実 ギルガルド

技:いかりのこな/キノコの胞子/ワイドガード/守る 生意気

特性:乾燥肌

努力値:借り物につき割愛

 

サポート要員その1

ギルガルド枠なのにどう考えてギルガルドの役割を遂行できるとは思えないハズレ

ダブルトリプルの経験が浅い僕にこいつは使いこなせませんでした…

技はこれで完結してると思います。あまりやりたくないけと補助技のみ個体です。

ワイガを撃ったら単体攻撃で即死して、怒りの粉を撃ったら範囲攻撃で即死する悲しいポケモン 

味方であるドラミドロに殺されることに定評がある。

 

快くレンタルに承諾してくださったリーザさんありがとうございます

 

ジュゴン@食べ残し ねこだまし

技:まもる/ねこだまし/アンコール/かなしばり 陽気

特性:厚い脂肪

努力値:HS252、B4

 

サポート要員その2

ねこだましやアンコール、かなしばりを駆使してとにかく相手を妨害する。

相手より先にアンコや金縛りをしたいため最速。最速カポエラーと同速である(当然)

滅びの歌やこごえるかぜ等有用な技が多く技選択に迷ったが今回の構築ではこれがベストだと感じた。特にアンコールとかなしばりは相手の行動を抑制できる優秀な技であり、パーティコンセプトに合っていると感じた。

パラセクトに引き続き補助4つで攻撃技がないという技構成になってしまったが拘り持ちや補助技持ち(ワイガや壁)に対してとても強く出れ、これでよかったと思う。

持ち物は最初オボンを持っていたが、場に長く居座ることが多く残飯のほうがより効果を発揮できると考えた。

この型のジュゴンはとても使いやすく、普通のトリプルでも使ってみたい個体である。

ちなみに当初ねこだましを技の左上(一番上)にしていたのだが制限時間切れで効果のないねこだましを撃ち始めたので守るを上に置いたのは内緒である。

 

・霊獣トルネロス@命の珠 S操作枠

技:エアスラ/熱風/とんぼ返り/挑発 臆病

特性:再生力

努力値:借り物につき割愛

 

削り役 アタッカーその2

基本的に先発起用。相手のコンボを挑発で妨害したりとんぼ返りで後続の無償降臨を狙ったりする。

ねこだましが良く飛んできたので守るを採用したかったが切る技がなかった。

パーティ全体で物理技に乏しく、ニャオニクスエルフーンひかりのかべを貼られてしまうときつい戦いを強いられてしまうので

クロバット/馬鹿力/トンボ/挑発@脱出

のような物理型にしたほうが良かったのかもしれない。

珠を持たせても火力がなくとてもきつかった。

 

快くレンタルに承諾してくださったけしごむさんありがとうございます。

 

レントラーゴツゴツメット 威嚇枠

技:ボルチェン/光の壁/つぶらなひとみ/手助け 控えめ

特性:威嚇

努力値:HC252、S4

 

サポート要員その3

威嚇を撒いて壁を貼ってつぶらな瞳でじっと見つめてボルチェンで帰るのが仕事。

とにかく壁が強かった。こいつが出入りするだけで相手のパーティの火力がみるみる下がっていく。

耐久調整が思い浮かばずとりあえずボルチェンの火力を上げるためにCに振ったがそれでも火力が足りなかった。

つぶらな瞳はバークアウトでもよかった気がする。

 

ドラミドロに手助けをしたら相手と一緒に倒される。かわいそう。

 

ドラミドロ@眼鏡

技:ヘドウェ/竜の波動/ハインプ/シャドボ 冷静

特性:適応力

努力値:HCベース 最遅個体

 

アタッカーその3 パーティの要となるアタッカー。

こいつがどれだけヘドウェを連打できるかがこの構築の勝敗を左右する。

適応力眼鏡ヘドウェの火力はとてもすさまじい。

また竜の波動で対角のポケモンへ攻撃ができるのもよかった。

ハインポは構築全体で薄いヒードラン用。シャドボは同じく薄いギルガルド用である。

D方面はかなりの耐久を誇ったがB方面はそこまで高いわけでもないので扱いには注意が必要だと感じた。

 

 

●まとめ

f:id:medicham_jp:20150621235622p:plain

笑えない。

まぁ勝てるとは思ってなかったけどここまでボロボロになるとはって感じでした。

勝った試合はほとんどがドラミドロでヘドウェして勝ちました。

 

最後にジュゴンパラセクトだけが残った時の絶望感半端ない。

 

あと遅いポケモンビートダウンを狙うのは無謀だと思った。追加効果や急所被弾で一瞬で終わるから。次参加するときはS操作ギミックをちゃんと組み込んだ構築がいいですね。

 

運営の皆様本当にお疲れさまでした。次回はぜひきちんと参加したいと思います。